美容・健康情報サイト【オリーブチャンネル】特集記事 > 有機ゲルマニウムの驚くべき効果

免疫力・回復力を引き出す!「有機ゲルマニウム」の正体とは!?

2016.12.12

有機ゲルマニウムの驚くべき効果

効果①:免疫力を向上させる

私たちの体は、生まれつき備わっている免疫というシステムの働きによって、病気を防ぎ、健康が守られています。有機ゲルマニウムによって免疫が上がる仕組みは、下記のようになっています。

 

<免疫力が上がる仕組み>

①ウイルスなどに感染した細胞が、免疫細胞活性の号令をかけるたんぱく質・インターフェロンを放出

②有機ゲルマニウムによってさらにインターフェロンが増加

③インターフェロンによって免疫細胞たちが活性化。ウイルスなどの外敵を攻撃し、撃退。

 

20161212special1.jpg

インターフェロンが少ないと、免疫力が低下し、C型肝炎などの感染症をはじめとする様々な病気にかかりやすくなります。インターフェロンは免疫細胞を動かすきっかけとなるたんぱく質で、減少すると免疫細胞たちの反応が鈍くなり、ウイルス感染による体への攻撃を許してしまうからです。ちなみに、医療薬としてのインターフェロンは非常に高価で、1人あたり200~300万円の医療費がかかる場合もあるのです!20161212special2.jpg

 

効果②:酸素を呼び込み疲労を解消

酸素には、私たちの細胞を活性化し、各器官の働きや新陳代謝などを高める役割があります。そのため、体内で酸素が不足すると、老廃物や疲労物質が血液中に蓄積。不調を感じやすくなります。有機ゲルマニウムは、その特殊な分子構造によって大量の酸素を運び、体内の酸欠状態にアプローチする働きがあります。血流を良くする効果と相まって、老廃物や疲労物質をスムーズに排出させることができるのです。

20161212special3.jpg

 

効果③:血液をサラサラにする

赤血球の働きを活性化させ、血液を流しやすくします。アサイゲルマニウムを摂る前と摂った1週間後で、血液の流れる時間を比較。その結果、血液が毛細血管を通過する時間が18.2%短くなり、流動性が向上したことが示されました。(原料メーカー調べ)

20161212special4.jpg

 

上記3点以外にも、カルシウムの流出を防ぐとともに、沈着もサポートし、丈夫な骨づくりを応援する働きがあります。また、ヘム鉄との併用でさらなる疲労回復にも効果が期待できます。

 

合わせて読みたい

メルマガ会員登録

ご登録いただいた方には、本サイトの更新情報を中心にお届けします。

今回の特集テーマは?各コーナーはどんな内容??タイムリーに知りたい方は、今すぐ読者登録を!

E-mailアドレスを入力ください


性別必須