美容・健康情報サイト【オリーブチャンネル】特集記事 > 1.知っていますか? 「冷え」についての基礎知識

美人は冷やさない!

2015.11.02

1.知っていますか? 「冷え」についての基礎知識

 日に日に寒さが増してきた今日この頃。身体の冷えを感じている方は多いのではないでしょうか。「たかが冷え」と思って放っておいては危険です。生理痛が重くなった、むくみやすい、疲れが残りやすい…そんな不調を感じていたら、それはもしかしたら、冷えに原因があるかも知れません。冷えは万病のもととも言われ、特に女性にとっては大敵です。

 女性50名を対象に行ったアンケート結果でも、なんと79%の方が冷えを感じていることが分かりました。

 

冷えアンケート.jpg

(DHC調べ)  

 

 

冷えが招く不調とは?

 

 冷えが原因の体の不調は様々で、軽いものから始まり、放っておくと徐々に重くなります。体の表面から内側へ、そして体の末端から中心へと広がっていくのです。具体的には、血行不良による肌荒れなどから始まり、肩こりや腰痛、頭痛などの痛みへと発展します。これを放っておくと、水分代謝がうまくいかなくなり、むくみや多汗などを発症。さらに症状が悪化すると、体の中心にあるぼうこう周辺にトラブルが起こります。

 

hei_huchou.jpg

 また、冷えると免疫力が低下すると言われ、医学的には平均体温が1℃下がると免疫力は30~40%も低下し、平均体温が1℃上がると免疫力は60%活性化すると言われています。それは、体内の細胞や酵素は、低体温だと働きが低下してしますからです。つまり、体温が低い人はウイルスや細菌などの異物に対する抵抗力が弱いため、風邪などを引きやすくなってしまうのです。

 

 冷えを感じてから温めるのではなく、前もってしっかりと予防することが大切です。

 

 

合わせて読みたい

メルマガ会員登録

ご登録いただいた方には、本サイトの更新情報を中心にお届けします。

今回の特集テーマは?各コーナーはどんな内容??タイムリーに知りたい方は、今すぐ読者登録を!

E-mailアドレスを入力ください


性別必須