> > 今までのコラーゲンは浸透していなかった!?「スーパーコラーゲン」の力
今までのコラーゲンは浸透していなかった!?「スーパーコラーゲン」の力メインイメージ
スーパーコラーゲン 2016.05.02

今までのコラーゲンは浸透していなかった!?「スーパーコラーゲン」の力

美容成分の代表格、コラーゲン。しかし「コラーゲンには効果がない」という声があるのも事実です。
当のところはどうなの?という皆さんのモヤモヤを解消すべく今までのコラーゲンに関する衝撃の真実をお伝えします。さらに、「スーパーコラーゲン」のこれまでの常識を覆す、驚きの特性と効果を詳しくご紹介します。
indexindex
  1. 真皮層にまで届く「スーパーコラーゲン」の実力とは!?
  2. 今までのコラーゲン※1は肌に全く浸透していなかった!?
  3. DHCの独自研究によって誕生した「スーパーコラーゲン」
  4. 「スーパーコラーゲン」が真皮まで届けば、肌はいつまでも若々しい!
  5. コラーゲンにも純度がある!選ぶべきは断然、純度100%の「スーパーコラーゲン」!
  6. "最高濃度"または"最適濃度"のスキンケア製品を選ぶべし!
  7. 「スーパーコラーゲン」を肌に塗布すればするほどハリがよみがえる!?
  8. DHCだけの特許成分「スーパーコラーゲン」

真皮層にまで届く「スーパーコラーゲン」の実力とは!?

小ジワやたるみなど、加齢とともに増えていく肌悩み。「若々しいあの頃の肌に戻りたい!」「ぷるぷるでキメの整った肌をキープしたい!」というのは女性なら一度は感じたことのある願いではないでしょうか?

それを叶える成分として、長らく不動の人気を博していたコラーゲン。しかし、最新の研究によって「今までのコラーゲン※1は肌※2への浸透力がゼロである」と言うことが判明しました。そして、世界で初めて※3肌の真皮層まで届く「スーパーコラーゲン※4」をDHCが発明。 その成分の真相に迫ります!!

今までのコラーゲン※1は肌に全く浸透していなかった!?

「スーパーコラーゲン」の誕生により、今まで知られていなかった、衝撃の事実が判明しました!一般的な化粧品に配合されているコラーゲン※1の肌吸収量を測ってみたところ、ほとんどゼロ。つまり、全く肌※2に浸透・吸収されていなかったことがわかったのです。

160502-3_1

第1世代のコラーゲン(コラーゲンたんぱく)は、アミノ酸が数珠つなぎの様に連なり、3重らせん構造をしています。はじめは、たんぱく質として配合されていましたが、そのままでは肌に浸透しないため、分子を細かくした第3世代の"コラーゲンペプチド"が開発されたのです。
これは、コラーゲンたんぱくを酵素や薬剤を用いて人工的にペプチド化(低分子化)したもの。その平均分子量は数千~数百レベルで、とても小さいサイズです。この数値は、当時の皮膚学において肌浸透が期待される、分子量500という分子サイズをクリアしており、理論上、肌に浸透するコラーゲン※1でした。 しかし、どんな工夫をこらしてもコラーゲン※1は真皮層まで浸透できなかったのです。

160502-3_2

他メーカーで散見される「浸透するコラーゲン」「ナノサイズだから浸透する」「低分子だから浸透する」という広告表現はあたかも真皮層に届くかのように受け取れますが、いずれも"虚偽"と言わざるを得ません。

DHCの独自研究によって誕生した「スーパーコラーゲン」

研究者たちの悲願とも言うべき真皮層まで浸透するコラーゲン※4の開発。その偉業を、DHCは世界で初めて成し遂げたのです。※3
1930年代よりスタートしたコラーゲン研究の歴史を振り返っても、世紀の大発明※3と呼べるでしょう。角層を通過し、肌の真皮層まで到達するコラーゲン※4は、世界中のどこを探しても「スーパーコラーゲン」のみ。DHCの独自研究開発成分として、どこにも使用許可を出していません。そして、今後も他社メーカーに提供する予定は一切ありません。

160502-3_3
160502-3_4

では、今までのコラーゲン※1配合のスキンケアの効果が全くなかったのでしょうか。

ご安心ください。そういうわけではありません。コラーゲン※1は他の成分と比べて肌への吸着性が良いことから、真皮層まで浸透しなくても優れた保湿効果を発揮します。

肌表面での保湿作用によって肌の水分量が増えるため、肌のハリや弾力を体感できるのです。ただし、それは一時的なものに過ぎず、肌本来のハリを取り戻していたわけではなかったのです。

「スーパーコラーゲン」が真皮まで届けば、肌はいつまでも若々しい!

肌のハリは、皮膚の内側にある真皮層と呼ばれる部分で生まれます。真皮層の約70%がコラーゲンというたんぱく質。コラーゲンは真皮層で弾力のある網となり、皮膚全体をしっかり支える重要成分です。そのため、加齢などでコラーゲンが不足すると肌は支えを失い、シワやたるみなどの老化現象を引き起こしてしまいます。しかし、真皮層の細胞は外側からコラーゲンを与えることで新しい肌コラーゲンを生成することができます。つまり、きちんと真皮層へコラーゲンを届けることができれば、いつまでも肌を若々しく保つことができるのです。

160502-3_5

コラーゲンにも純度がある!選ぶべきは断然、純度100%の「スーパーコラーゲン」!

真皮層に届いたコラーゲン※4は、新しいコラーゲンを生み出しはじめます。しかし、その能力を持つ部分は、これまで最も進んでいると言われた通常のコラーゲン(加水分解コラーゲン)でさえも、ごくわずか。たとえ真皮層に届いたとしても再生能力を持っていなければ、ハリはよみがえりません。一方DHCの「スーパーコラーゲン」は純度100%。つまり、再生効果のある部分だけで構成されたコラーゲン※4です。

純度が低いと無効な部分が多く含まれていて肌の刺激やトラブルの原因になる可能性があります。しかし、純度100%の「スーパーコラーゲン」は、肌にとって無駄なモノが一切含まれていません。そのため、化粧品かぶれを起こしてしまうような超乾燥肌、敏感肌の方までも安心して塗布できます。「スーパーコラーゲン」は、万人に愛される力を持った新世代の画期的な成分なのです。

"最高濃度"または"最適濃度"のスキンケア製品を選ぶべし!

成分には効果を最大に発揮できる濃度があり、それを"最高濃度"と呼びます。有効な成分だからと配合しすぎると、分子の動きが鈍くなり、かえって働きが弱くなったり、他の成分の働きを妨げてしまうこともあるのです。「スーパーコラーゲン」の最高濃度は通常のコラーゲン※1と比べて294倍※6という、研究者も驚愕の数値となりました。これは、「スーパーコラーゲン」が純度100%で分子の大きさも極めて小さい特別なコラーゲン※4だから叶った、従来の化粧品の原理を超えるものです。モニターテストでは98倍※6濃度のものを使用しましたが、それでも目を見張るような結果が現れました。

160502-3_7

塗布する濃度を高めれば高めるほど、肌のコラーゲンレベルも増加しました。「スーパーコラーゲン」は294倍※5が最高濃度です。

160502-3_8

「スーパーコラーゲン」を肌に塗布すればするほどハリがよみがえる!?

DHCの「スーパーコラーゲン」は肌に補給すればするほどコラーゲンを生み出す力も増えて行くことが判明。DHCが行った反復試験では、肌コラーゲンレベルが3回で約2倍にアップすることが確認できました。その後も塗布回数を増やす実験を行いましたが、回数を重ねるごとに肌コラーゲンレベルは上昇しています。

さらに、コラーゲン再生力だけではなく、肌の保湿バリア機能も向上することが判明しました。超乾燥肌や敏感肌の原因は保湿バリア機能の低下。これらの肌に共通するのは、表皮層にあるフィラグリン(バリア形成たんぱく)の減少です。フィラグリンは化学物質や微生物などから肌を守りながら、体内の水分を逃さない役目を担う重要成分です。DHCの「スーパーコラーゲン」はその「フィラグリンを増加させる」働きを通じて、超乾燥肌や敏感肌をはじめとする様々な肌悩みの改善に役立つと考えられます。

160502-3_9

DHCだけの特許成分「スーパーコラーゲン」

これまでのコラーゲンの概念を覆したDHC特許成分「スーパーコラーゲン」は、世界にも発信されています。2015年秋、スイスで開催された「国際化粧品技術者会(IFSCC)」で、DHCの内藤健太郎博士が「スーパーコラーゲン」の研究成果を発表。この学会は、化粧品の開発技術者にとって最も権威のある学会です。真皮層まで届く「スーパーコラーゲン」は、化粧品開発技術の世界的権威が集う学会にふさわしいテーマでした。特許も取得した「スーパーコラーゲン」は、DHCだけの独自成分です。

もっと詳しく知りたい方は動画をチェックしてみてください!

※1:コラーゲンペプチド(加水分解コラーゲン)
※2:肌の深部(真皮層)
※3:「スーパーコラーゲン」の開発において
※4:コラーゲンペプチド
※5:DHC調べ
※6:当社比
※7:新規成分の特許。コラーゲン合成促進効果を発見し、生体内におけるコラーゲン合成促進剤、化粧品、医薬部外品を提供することを可能とした。
更新日/2016.05.02
更新日/2016.05.02

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。