> > 梅雨の「ベタつき・ジメジメ肌」をすっきり解消!3つのポイント
梅雨の「ベタつき・ジメジメ肌」をすっきり解消!3つのポイントメインイメージ
スキンケア 2020.06.03

梅雨の「ベタつき・ジメジメ肌」をすっきり解消!3つのポイント

気温が高くなってきたと思ったら、梅雨がやってくる6月。湿った空気の中では、皮脂バランスも崩れがちに。今回は、この季節に起きやすい肌トラブルと、その対策についてご紹介します。
梅雨の「ベタつき・ジメジメ肌」をすっきり解消!3つのポイントメインイメージ
indexindex
  1. 曇り・雨の日も注意!紫外線対策
  2. 《正しい洗顔》がカギ!ベタつきの対処法
  3. 空調乾燥に注意!インナードライ対策

各地で雨が降り、紫陽花が鮮やかに咲き始める季節。なんとも情緒のある季節ですが、天候の変化によって肌に影響が出てくる時期でもあります。

こうした季節の変わり目は、いつものスキンケアを、肌の状態や環境に合わせてアップデートすることが大切です。

今回は、この時期に気をつけたい肌トラブルについて、3つのポイントをまとめました。環境の変化に負けない美肌を目指すため、しっかりと対策していきましょう。

曇り・雨の日も注意!紫外線対策

梅雨こそ危ない「うっかり日焼け」

雨や雲が多い時期、日差しがブロックされるため紫外線量も少なくなる......と思っていませんか?
実は、快晴の日を100%とすると、薄曇りの日は約80~90%、曇りの日で約60%、雨の日でも約30%の紫外線が降り注いでいるといわれています。

たとえ日差しを感じていなくても、UVケアをしなければ、一日を通して快晴の日よりも多くの紫外線を浴びてしまう可能性さえあるのです。

190617_01_02.png

対策方法

「うっかり日焼け」を防止するためには、やはり毎日欠かさず日やけ止めを塗ることがおすすめです。あらゆる肌老化の原因は、紫外線による影響が大きいことがわかっています。油断して浴びた紫外線は後々になって響いてくるので、頑張って対策していきましょう。

また、気温が少し低い曇りの日などは、UVカット素材の薄手の上着・ストールなどを着用することで、手軽で効果的に紫外線をブロックできますよ。

関連記事:
梅雨のUVケア基礎知識!知って得する"梅雨のUVケア"クイズ

《正しい洗顔》がカギ!ベタつきの対処法

肌がベタつきやすい理由は?

この時期、暑さと湿気によるイヤ〜なベタつきが気になりますよね。
特に朝、駅まで歩いているうちに汗をかき、さらに湿度の高い通勤電車の中でメークがほぼ崩れてしまった...という経験がある方も多いのではないでしょうか。その根本的な原因は、もしかしたら「皮脂の落としすぎ」かもしれません。

日中にベタつくからといって、朝から強い洗浄力を持つ洗顔料でゴシゴシ洗っていませんか?
洗いすぎは、必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥を招きます。乾燥すると、肌を守ろうとして逆に皮脂分泌が促進されることに。こうして過度な皮脂がメークを浮かせるため、崩れる原因になってしまいます。

190617_01_03.jpg

対策方法

まずは、洗顔方法・保湿ケアを見直しましょう。朝と夜の洗顔料は、役割によって分けるのがおすすめです。
夜はその日の皮脂汚れを落とすため、ある程度洗浄力があるものを選んでもOK。逆に、朝はうるおいを残して洗い上げる洗顔を選ぶことで、メーク崩れを防止します。

また、洗顔後の保湿は、コラーゲンやヒアルロン酸など、うるおい成分の入った化粧水・乳液やジェルで。油分の多いクリームなどは、この時期はメーク崩れの原因になることも。ひどく乾燥している時以外は、朝にたっぷり使用することは控えたほうがいいでしょう。

食生活の見直しも大切。皮脂の過剰分泌につながるため、動物性脂肪や糖質の摂りすぎは控えてくださいね。

関連記事:
朝の洗顔でメーク崩れの悩みを解決!うるおいを残してキメの整った肌に

空調乾燥に注意!インナードライ対策

「インナードライ」って何?

  • 汗をかきやすい
  • 紫外線ダメージが多い
  • 冷房で身体が冷える

こうした条件が揃う夏の時期は、「インナードライ肌」に注意が必要です。

インナードライとは、角層の水分量が不足し、それを補おうと皮脂が過剰に分泌された状態のこと。一見、肌の外側がベタついているため、洗顔しすぎなどの間違ったケアで肌内部を乾燥させてしまいやすいのが厄介です。

190617_01_04.jpg

対策方法

ベタつき対策でもご紹介したとおり、皮脂の取りすぎは乾燥につながるため、過度な洗顔やクレンジングに気をつけましょう。
朝と夜で洗顔料を変えるのもひとつの手。最近では優しい洗浄力の朝専用の商品も出ていますので、使い分けてみてはいかがでしょうか。

洗顔後のスキンケアのポイントは、うるおいを引き込んで溜めること。それを叶えてくれるアイテムが、「ブースター(導入美容液)」です。化粧水の前後につける美容液のことで、美容成分の浸透を助けてくれるはたらきがあります。

特に今、画期的な成分として注目を集めているのが、「ナノキューブ®プラス*」というジェル状の成分。角層の奥深くまで浸透し高い保湿力を実現。その前後のスキンケア成分とともに、みずみずしくハリのある肌へ導いてくれます。

関連記事:
その美容成分、本当に肌に届いてる?"ブーストケア"で浸透のよい美肌へ

天気が悪いと、それだけで気分もふさぎこみがち。せめて肌はキレイでいたいですよね。ジメジメのシーズンを乗り越えて、これから迎える夏に向けてトラブル知らずの肌に整えていきましょう!


*医科大学と株式会社ナノエッグが共同開発した成分
※ナノキューブ®は株式会社ナノエッグの登録商標です
【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
更新日/2020.06.03
更新日/2020.06.03

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。