> > 肌トラブルを解消!春の不調を遠ざける4つのキレイ習慣
肌トラブルを解消!春の不調を遠ざける4つのキレイ習慣メインイメージ
スキンケア 2019.04.24

肌トラブルを解消!春の不調を遠ざける4つのキレイ習慣

だるい、眠いなどの春の不調。心当たりはありませんか?せっかく暖かく過ごしやすい季節がやってきたのですから、すこやかに春を満喫したいですね。乱れがちなリズムへの対処法を、ご提案します。
肌トラブルを解消!春の不調を遠ざける4つのキレイ習慣メインイメージ
indexindex
  1. 春にトラブルが増える原因は...
  2. リズムの乱れは、肌にも悪影響
  3. 【キレイ習慣1】朝のリラックスタイムで、気持ちにゆとりを
  4. 【キレイ習慣2】乱れやすい春肌のリズムを、コスメでサポート
  5. 【キレイ習慣3】ぬるめのお湯につかり、心地よい眠りのための下準備を
  6. 【キレイ習慣4】癒しのナイトスキンケアで、夜の肌リズムを美しく
  7. 美しいリズムを刻むために。今日からはじめたいキレイの習慣

春になると体がだるい、眠い、気分が落ち込む、肌トラブルを感じるといった、なんらかの不調を感じる方が増えてくるのだとか。

そんな春の不調を予防するためには、体内のリズムを整えることが有効です。キレイになれる習慣を身につけてトラブル知らず、快適な春を過ごしましょう。

春にトラブルが増える原因は...

私たちの体は日中活動し、夜になると休むというリズムを刻んでいます。けれども春は、この体内リズムが乱れやすい時季。冬に比べて日の出が早く、日没が遅いという日照時間の変化が睡眠のリズムに影響を及ぼすため、といわれています。

夜は、休息や回復を図る重要な時間。ですから夜にしっかり休まないと、だるい、疲れが取れないといった不調を呼び込みやすくなるのです。

加えて春は激しい寒暖差による冷え、新生活によるストレスなどが重なり、自律神経のリズムも乱れがち。睡眠不足も重なって、イライラしやすい、やる気が出ないといったトラブルを感じることが多くなるようです。

リズムの乱れは、肌にも悪影響

体内リズムの乱れは、肌コンディションにも直結します。私たちの肌のはたらきは、日中は乾燥や紫外線からのガードがメイン。一方夜は日中に受けたダメージを修復・再生するという、昼夜で異なるはたらきを必要としています。

とくに夜のはたらきを具体的に挙げると、コラーゲンやエラスチン、皮膚保湿因子・アクアポリン-3の産生、ターンオーバーのサポートなど、美肌キープに欠かせないものばかり。

しかし睡眠不足で昼と夜の肌リズムが乱れると、日中に受けたダメージを夜の間に回復しきれなくなり、乾燥やハリ不足、小ジワなどのエイジングサインが出現してしまいます。出会いの季節の春は、ベストな肌コンディションをキープして、印象をアップしたいもの。乱れたリズムの立て直し方法を見ていきましょう。

190424_01_02

【キレイ習慣1】朝のリラックスタイムで、気持ちにゆとりを

ぽかぽか陽気になる春。少し早めに起きる習慣をつけてみませんか?

好きな音楽を聴いたり、庭の花など自然を愛でる時間に充てて、のんびりリラックスするのもよいでしょう。落ち着いた明るい気持ちで、1日のスタートが切れるはずです。

190424_01_03

【キレイ習慣2】乱れやすい春肌のリズムを、コスメでサポート

24時間肌が規則正しく機能するよう、昼夜の異なる肌リズムに寄り添う時計遺伝子に関連したアイテムへ、お手入れの軸をシフトチェンジしましょう。

朝のお手入れは、保湿力のある化粧水と、美容液・クリーム・日焼け止め・化粧下地がひとつになった日中用クリームを。カサつきが気になる春先の肌をしっかりうるおして、乾燥ダメージを遠ざけます。

【キレイ習慣3】ぬるめのお湯につかり、心地よい眠りのための下準備を

寒暖差が激しく、まだまだ冷える日も多い春先。体が冷えると自律神経の中でも覚醒モードの交感神経が優位に立ちやすくなります。

ぬるめのお風呂につかってリラックスモードの副交感神経の活動を引き出すよう、自律神経のスムーズな切り替えを後押ししましょう。入浴時のお湯の温度は、38℃~40℃くらいが理想的。15~20分ほど、ゆっくり肩までつかることをおすすめします。

目もとや首もとを温めて、さらにリラックス

目もとや首もとは、短時間温めるだけでリラックス効果があります。副交感神経が優位になって快眠につながるだけでなく、めぐりもよくなって、コリや疲れの解消にも役立ちます。

目もと・首もとの温めに便利!蒸しタオルのつくり方
  1. 濡らしたフェースタオルを固めに絞って、4つ折りにします。
  2. 電子レンジ(500~600W)で約1分温めます。
  3. やけどに注意しながらタオルを取り出し、いったん広げて熱すぎないかどうか確認を。タオルの温度は、40℃くらいを目安に。目もとや首もとにあてましょう。
*温め時間は電子レンジによって異なります。
190424_01_04

【キレイ習慣4】癒しのナイトスキンケアで、夜の肌リズムを美しく

入浴などで自律神経のリズムを整えた後は、夜専用コスメで肌リズムをチューニングしましょう。

まずは、スキンコンディショナーでうるおいをチャージ。さらに夜に活発化する肌の保水機能に着目した夜用美容液と、濃密なハリとうるおいを与える夜用クリームのコンビを重ねます。

日中の乾燥や紫外線によるダメージからのリカバリーをバックアップ。就寝中の肌ポテンシャルを高めながら、滞りがちな春肌のリズムをフォローアップします。

ローズやベルガモットなどの天然アロマを配合したアイテムなら、ストレスを感じやすい春肌をリラックスさせ、スキンケアの時間を心地よく演出します。翌朝の肌は、ぐっすり眠った後のような充足感とともに、うるおいが満ち溢れているはずです。

ここぞ!という日は、ナイトパックを

ナイトクリームは厚めに塗布すれば、パック代わりに。うるおいと美容成分を一晩中閉じ込めるクリームのラッピング効果で、翌朝の肌はさらにもちもちになります。

美しいリズムを刻むために。今日からはじめたいキレイの習慣

体、肌、心がすこやかなリズムを刻むのに必要なのは、良質な睡眠によって自律神経を整えること。体内リズムを整えれば肌リズムも、自然と整ってくるはず。

毎日の習慣を見直したり、コスメの力を借りたりしながら、美しいリズムにチューンナップ!今日からキレイのポテンシャルを上げてみては?

【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
更新日/2019.04.24
更新日/2019.04.24

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。