> > 美肌に欠かせないビタミンのはたらき
美肌に欠かせないビタミンのはたらきメインイメージ
スキンケア 2019.02.25

美肌に欠かせないビタミンのはたらき

ビタミンといえば、おなじみの美容成分。美肌に役立つビタミンはいくつかあり、単独だったり、目指す肌に合わせて組み合わせたり、様々なレシピで配合されています。ビタミンが肌にどうはたらくのか、その関係を知って、あなたのキレイにもっともっと役立てましょう。
美肌に欠かせないビタミンのはたらきメインイメージ
indexindex
  1. ビタミンのはたらきとは?
  2. 美しく、賢くビタミンを摂ろう
  3. 美肌に欠かせないビタミンのはたらき

ビタミンのはたらきとは?

わたしたちの体に必要な栄養素に、たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルがあります。

ビタミンはエネルギー源になったり、体をつくったりする成分ではありませんが、健康維持に欠かせないもの。他の栄養素がスムーズに体の中ではたらけるよう、潤滑油のような役割を果たしています。 わたしたち人間は、ビタミンを体の中ではほとんどつくることができないため、食べ物などからの摂取がマスト。ビタミンが不足すると健康を害するだけでなく、様々な肌トラブルの引き金になります。

▼ビタミンについてはこちらもチェック!
13種類のビタミンすべてがわかる!特徴とはたらき完全版

190225_01_02

美しく、賢くビタミンを摂ろう

美肌をキープするためには、栄養をバランスよくとることが大前提。そのうえで、肌によいビタミンは、食べ物からはもちろん、コスメによるケアでも補うよう心がけましょう。

とはいえ、ビタミンは大きくわけて13種類もあるため、「何を摂ればよいのか...」と悩まれる方も多いはず。まずは肌と関わりの深いビタミンについて、理解を深めてみませんか。ご自身の肌悩みと照らし合わせながら、必要なビタミンを見つけてください。

美肌に欠かせないビタミンのはたらき

ビタミンA

皮膚や粘膜を守る、目の健康を保つなどのはたらきを持つ脂溶性ビタミン。エイジングケアコスメの配合成分としておなじみのレチノールも、ビタミンAの仲間です。肌の生まれ変わりやコラーゲンの生成をサポートするといった、パワフルなビューティーパワーが注目を集めています。

▼レチノールの詳しい効果はこちらもチェック!
目もとのシワも怖くない!レチノールで肌のハリや弾力を取り戻そう!

こんなお悩み

  • 肌や髪がパサつく
  • シワが気になる
  • ニキビや吹き出物ができやすい
  • 風邪をひきやすい

代表的な食品

にんじん、ほうれん草などのカロテノイドを多く含む緑黄色野菜、レバー、うなぎなど

190225_01_03

ビタミンB2・B6

ビタミンB群は、食べ物からとったたんぱく質や脂質など栄養素の代謝をサポート。体内の様々な機能の調子を整える、とても重要な役割を担っています。とくに美肌をキープするはたらきでフォーカスしたいのが、皮脂のコントロールに役立つB2とB6です。ニキビや毛穴が気になるという方は、ぜひ食生活の見直しを!

こんなお悩み

  • ニキビや吹き出物ができやすい
  • 顔がベタつく
  • 肌があれやすい
  • 口内炎が気になる

代表的な食品

B2:納豆、干ししいたけ、アボカドなど
B6:鶏肉、バナナ、パイナップルなど

190225_01_04

ビタミンC

抗酸化成分として健康と美容を牽引するビタミンC。できてしまったメラニンの還元や毛穴のひきしめ、皮脂によるベタつき防止など、美肌へのはたらきは枚挙に暇がありません。さらにコラーゲンの生成に欠かせないことも分かっています。一方で、ビタミンCは体内のあらゆるところで必要とされるため、美肌キープのためにはコスメからのチャージもおすすめです。

▼ビタミンC化粧品の効果を検証した結果をチェック!
毛穴が目立たなくなった!4種の最新ビタミンC配合化粧品を4週間使ってみた結果

こんなお悩み

  • シミが気になる
  • 肌にハリがない
  • 風邪をひきやすい
  • ストレスが多い

代表的な食品

グレープフルーツ、レモン、キウイ、イチゴ、アセロラ、ブロッコリー、ジャガイモなど

190225_01_05

ビタミンD

体内のカルシウム濃度が一定になるよう調節したり、その吸収を助けて骨の生成を促したりと、ビタミンDはカルシウムと深いかかわりのある栄養素です。またキメ美肌をもたらす、すこやかな肌のターンオーバーに、ビタミンDが重要な役割を果たすことが分かっています。太陽光を浴びると皮膚でも作り出せるユニークなビタミンですが、その合成力は加齢によって衰えるうえ、UV対策によって低下しがちです。

こんなお悩み

  • 肌のキメが乱れがち
  • 虫歯ができやすい
  • イライラしやすい

代表的な食品

きのこ類、まぐろ、しらす干しなど

190225_01_06

ビタミンE

サビつき防止に欠かせないスーパービタミン。加えて生理不順や更年期のゆらぎサポートなどといった女性にうれしいはたらきや、保湿、紫外線によるダメージ予防など、美容面での頼もしいメリットも見逃せません。またビタミンEは、肌に浸透しやすい成分としても知られています。

▼ビタミンDの詳しい効果はこちらもチェック!
どんより肌を卒業!太陽の光でつくられる「ビタミンD」で、美肌持続力を高めよう

こんなお悩み

  • 肌がカサつく
  • クマ、くすみが気になる
  • 冷えやめぐりが気になる
  • 肩コリや腰痛が気になる

代表的な食品

大豆、アボカド、かぼちゃ、アーモンド、キウイ、オリーブオイルなど

190225_01_07

ビタミンはわたしたちの体に必須の栄養素ですが、体内ではほとんど作られないので、食事でしっかりと補うことが大切です。

また、ビタミンA・C・Eなどは、よくコスメにも配合される成分。ビタミンの入ったコスメを選ぶときは、ビタミンAは「レチノール」か「パルミチン酸レチノール」という成分名が目印。ビタミンCは「ビタミンC誘導体」と明記されているか、成分名の一部に「アスコルビル」を含むもの。ビタミンEは名前に「トコフェロール」を含みます。

内側と外側から美肌ビタミンをチャージして、肌のはたらきをサポートしましょう!

【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
【監修】DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2019.02.25
更新日/2019.02.25

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。