> > 毛穴が顔の印象を左右する!? 30歳からの美肌は"ビタミンC誘導体で毛穴レス"
毛穴が顔の印象を左右する!? 30歳からの美肌は
スキンケア 2018.12.13

毛穴が顔の印象を左右する!? 30歳からの美肌は"ビタミンC誘導体で毛穴レス"

毛穴トラブルを放置すると、くすんで見えたり、メークが崩れやすくなって、顔の印象まで悪くなってしまいます。毛穴ケアにおすすめなのが、ビタミンC誘導体。様々な毛穴タイプにも対応する、そのはたらきをご紹介します!
毛穴が顔の印象を左右する!? 30歳からの美肌は
indexindex
  1. あなたはどのタイプ?代表的な3つの毛穴
  2. 毛穴にきくビタミンC。その正体とは...
  3. ほかにも!毛穴にアプローチするビタミンC誘導体
  4. 至近距離で見られても自信が持てる肌へ!

むきたまごのようにつるんとした肌だった若いころに比べて、鏡を見るたびに存在感たっぷりに目立ってきている毛穴たち。「近くで見ないと分からないから大丈夫」なんて思っているのは自分だけ、かもしれません。

毛穴トラブルは頬や鼻など、顔の目立つ部位に、広く無数に発生しています。少し引いた距離で見ても、肌全体の印象をかなり残念なものにしているのです...。

至近距離でも自信が持てる美肌へ導くには、どんな毛穴ケアがよいのでしょうか。

あなたはどのタイプ?代表的な3つの毛穴

181213_01_02

【黒ずみ毛穴】
過剰な皮脂が毛穴の入口で酸化し、ポツポツとした黒ずみに。角栓が詰まってリング状に黒くなることも。紫外線や炎症によってメラニンが増え、毛穴の入口に色素沈着するケースもあり。

【ひらき毛穴】
一番の原因は、うるおいが充分に足りていないことによる毛穴周辺のターンオーバーの乱れ。皮膚がしぼみ、毛穴がすり鉢状にくぼんで、ぱっくりと開いたように見えてしまう。

【たるみ毛穴】
肌の弾力が失われ、ハリが低下すると、毛穴が重力によってたるんだ状態に。毛穴同士がつながったように見えて筋状になることも。加齢や紫外線などによる光老化が引き起こす、肌の老化現象のひとつ。

これらの毛穴目立ちによって、影が多くなってくすんで見える、キメが粗くなる、化粧ノリが悪くなる、メークが崩れやすくなる、などの影響があらわれます。

そんな大人の毛穴悩みを解消するのは、パワフルかつ安全な美容成分として人気のビタミンC!美白へのはたらきでおなじみですが、実は毛穴にもよい仕事をすることが分かっています。

毛穴にきくビタミンC。その正体とは...

毛穴が目立つ部位と目立たない部位では何が違うのでしょうか?
検証の結果、毛穴が目立つ部位では、角層に存在するKLK(カリクレイン)5という酵素の活性が低下していることがわかりました。

肌のターンオーバーにはたらきかけるKLK5。この活性が低下すると古い角質がスムーズに排出されず、毛穴トラブルの引き金になるといわれています。

KLK5の活性を高めるために開発されたのが、「スムース アクティブVC」
抗酸化作用で知られるビタミンCの安定性を高めた「ビタミンC誘導体」と、「マンダリンオレンジ果皮エキス」を組み合わせた、複合成分です。

ビタミンC誘導体って?
そのままでは肌に吸収されにくいビタミンCを、入りやすい形に変えたもの。体内のコラーゲン合成に必要となる成分。

スムース アクティブVCの効果は?

この成分を配合した乳液と未配合の乳液を4週間使用した後、頬上部におけるKLK5の活性を比べた結果がこちら。

180607_02_03

KLK5が活発にはたらく=肌のターンオーバーが促される、ということ。
つまり、角質が厚くなることで起こる"キメの乱れ"や"毛穴トラブル"の原因が減ることにもつながるのです。

関連記事:最新☆ビタミンC事情【1】毛穴レスへ導く肌酵素を活性化する「スムース アクティブVC」

ほかにも!毛穴にアプローチするビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体のはたらきは、KLK5を活性化させるだけではありません。 ビタミンC誘導体にはいくつもの種類があり、それぞれに得意なはたらきがあります。

  1. "黒ずみ毛穴"に!「ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸」
    メラニンを<つくらせない><閉じ込める><分解する>。これらのはたらきにより、美白や透明感のある肌へ導きます。

    関連記事:ブライトニングからの毛穴レス「ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸」

  2. "ひらき毛穴"に!「3-グリセリルアスコルビン酸」
    活性酸素の発生を抑えることで、肌のキメを整えてターンオーバーを正常にします。

    関連記事:エイジングケアからの毛穴レス「3-グリセリルアスコルビン酸」

  3. "たるみ毛穴"に!「3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸」
    肌のセラミドを増やしてうるおいを保持。バリア力を高めてふっくらとしたハリをチャージします。

    関連記事:肌質改善からの毛穴レス「3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸」

美容液を選ぶ際には、これらのビタミンC誘導体の名前もチェックしてみましょう!

至近距離で見られても自信が持てる肌へ!

たかが毛穴、されど毛穴。"毛穴の集合体"が、肌全体の印象を左右します。
多様なはたらきをもつビタミンC誘導体で、いつまでも透明感のある、毛穴レスな肌を目指していきましょう!

【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
更新日/2018.12.13
更新日/2018.12.13

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。