> > 「スーパーコラーゲン」で肌の保湿バリア機能が復活!?
「スーパーコラーゲン」で肌の保湿バリア機能が復活!?メインイメージ
スキンケア 2018.09.04

「スーパーコラーゲン」で肌の保湿バリア機能が復活!?

<DHC特許成分「スーパーコラーゲン」特集>肌のバリア機能が低下している超乾燥肌・敏感肌にもおすすめ! DHCが特許を取得した画期的な成分「スーパーコラーゲン」について詳しくご紹介します。
「スーパーコラーゲン」で肌の保湿バリア機能が復活!?メインイメージ
indexindex
  1. 肌のバリア機能まで復活!
  2. 表皮層のフィラグリンが増加!

DHCの特許成分「スーパーコラーゲン*1」。真皮層まで届くだけでなく、肌にとって無駄なものが一切ない純度100%だから、真皮のコラーゲンを再生しハリや弾力を取り戻すことができます。さらに研究を進めるうちに、超乾燥肌や敏感肌の方にもうれしい効果が期待できることがわかりました。年齢とともに肌のお悩みが増えてきたと感じる方必見。肌悩みの改善にも役立つ「スーパーコラーゲン」の魅力に迫ります。

肌のバリア機能まで復活!

世界で初めて*2真皮層までの到達を可能にした「スーパーコラーゲン」。最新の加水分解コラーゲンでも、純度はごくわずかでしたが、純度100%の「スーパーコラーゲン」は、肌に効力のある部分だけを真皮層に届けることができます。

また、余分な部分が含まれていないので、敏感肌の方にも安心。肌が自ら再生する力を作り出します。さらに研究を進めていくと、「スーパーコラーゲン」にはコラーゲン再生力だけでなく、肌の保湿バリア機能を向上させる力があることもわかりました。

表皮層のフィラグリンが増加!

どんなにお手入れをがんばっていても、年齢とともに、乾燥がひどくなったり、肌が敏感になったと感じたりする方も多いのではないでしょうか。超乾燥肌や敏感肌の原因は、肌バリアの低下です。どちらの肌も、表皮層にあるフィラグリン(バリア形成たんぱく質)が減少することで肌のバリア機能が低下しています。

フィラグリンとは、肌にうるおいをもたらす天然保湿因子(NMF)の素となるたんぱく質で、肌のバリア機能に欠かせません。また、化学物質や微生物などから肌を守りながら、体内の水分を逃さない役目を担う重要な成分です。

「スーパーコラーゲン」には、「フィラグリンの量を増加させる」はたらきがあるため、超乾燥肌や敏感肌をはじめ、さまざまな肌悩みの改善に役立つと考えられます。いつまでも若々しい肌でいたい方はもちろん、敏感肌の方にもおすすめです。

171116_01_02

*1 コラーゲンペプチド
*2 スーパーコラーゲンの開発において
【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
更新日/2018.09.04
更新日/2018.09.04

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。