> > 生姜香る豆乳の生チョコレート
生姜香る豆乳の生チョコレートメインイメージ
レシピ カラダよろこぶレシピ 2018.02.07

生姜香る豆乳の生チョコレート

今回はバレンタインにもピッタリの、ちょっと変わった大人の生チョコレートをご紹介します。
生クリームではなく、豆乳を使うことでカロリーも控えめに、かつ、生姜を混ぜ込むことで代謝アップの効果も期待できます。
生姜香る豆乳の生チョコレートメインイメージ
材料 18×13cmのバット1台分(24個分)
  • 製菓用チョコレート ... 200g
  • 豆乳 ... 80ml
  • DHCホットな美人の生姜(しょうが)パウダー ... 1袋
    (市販のしょうがパウダーでも代用可)
  • ブランデー ... 大さじ1
    (ラム酒などの洋酒でも代用可)
  • ココアパウダー ... 大さじ1

作り方

  1. チョコレートを溶かす

    包丁などで刻んだチョコレートを50度くらいのお湯で湯せんし、ゴムベラなどで混ぜ溶かす。
    鍋などで沸騰直前まで温めた豆乳とブランデーを少しずつ加え混ぜ、「DHCホットな美人の生姜(しょうが)パウダー」を加え、なめらかになるまでよく混ぜる。

  2. 固める

    オーブンペーパーなどを敷いたバットに流し入れ、表面を平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

  3. 仕上げ

    固まったらバットから取り出し、包丁で3cm角の格子状に切り、仕上げにココアパウダーをたっぷりと全面にまぶしつける。

    ※保存は冷蔵庫で3~4日持ちます。

180207_01_02

チョコレートに含まれるカカオバター自体の脂肪は溜まりにくく、脂肪分解のはたらきもあるので体脂肪率が上がりにくくなるという特徴があります。

そして、今回最大のポイントは、生姜パウダーを使う事ですが、、体を温めてくれる成分「ショウガオール」を含み、脂肪や糖の代謝を促進してくれるのでダイエットをしたい方におすすめです。何と言っても、ピリッとしたしょうがの味と風味は、チョコレートにとっても合うんですよ。

豆乳に含まれる植物性タンパク質はカロリーが低く、基礎代謝をアップするはたらきがあります。女性ホルモンに似たはたらきをするイソフラボンが豊富で、アンチエイジングや美肌にも効果が期待できます。

嬉しい効能満載のチョコレート。プレゼントにはもちろんのこと、自分へのご褒美にも!!
ぜひお試しになってみてくださいね。

更新日/2018.02.07
更新日/2018.02.07

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。