> > 【作り方】まぐろのハーブペッパーステーキ
【作り方】まぐろのハーブペッパーステーキメインイメージ
レシピ 2018.01.26

【作り方】まぐろのハーブペッパーステーキ

「まぐろの赤身」は高タンパク、低脂肪、低カロリーの健康美容食であり、美肌や貧血予防に効果的に作用する鉄が多く含まれています。アンチエイジング効果も期待でき、ダイエット中にもおすすめの食材です。
【作り方】まぐろのハーブペッパーステーキメインイメージ
材料(2人分)
  • まぐろ赤身 ... 150g
  • 黒こしょう ... 少々
  • ローズマリー ... 小さじ1/2
  • タイム ... 小さじ1/2
  • 塩 ... 小さじ1/2
  • オリーブオイル(ヌニェス・デ・プラド) ... 小さじ2
  • ベビーリーフ ... 適量

作り方

  1. 下味をつける

    まぐろに塩、こしょうをし、ローズマリー、タイムをまぶしつける。

  2. 焼く

    強火で熱しておいたフライパンで表面の色が変わるまで焼く。
    中まで火を通さずレアに仕上げるのがポイント。

  3. 切って盛り付ける

    【2】を1cm幅に切りわけ、お皿に盛り付けてベビーリーフを飾る。
    最後にオリーブオイル(ヌニェス・デ・プラド)を上から回しかける。
    ハーブはバジルやパセリなどお好みのものをお使いくださっても美味しく仕上がります。

180126_01_02

ご紹介するレシピでは「黒コショウ」などのアンチエイジングスパイスを合わせて使用しているので、より高いアンチエイジング効果が期待できます。
そして、今回使用しているハーブのひとつ、「若返りのハーブ」と呼ばれる「ローズマリー」はハーブの中でもトップクラスの抗酸化力を持ち、アンチエイジングに強い効果を発揮し、肌の若返り、美肌などの効果が期待されます。また、月経痛を和らげたり、精神を落ち着かせてくれる作用もあり、女性に嬉しい効果が盛りだくさんです。

更新日/2018.01.26

PROFILEPROFILE

小山有希のサムネイル
レシピ考案/料理研究家小山有希
代々料理人の家系に生まれ、幼少のころから料理に親しみ、主に日本料理の基礎を学ぶ。「美味しく食べて、健康に美しく」「医食同源」をモットーとしたレシピを得意とし、栄養バランスはもちろん、味にも見た目の美しさにも定評がある。
テレビ出演のほか、健康や美をテーマとした書籍・雑誌・WEBサイトのレシピ考案・監修など幅広く活躍。
薬膳アドバイザー、ハーブコーディネーター、食育アドバイザー、パン講師。著書に『こうや豆腐&粉豆腐で健康・長生きレシピ』(日東書院本社)、『豆乳ヨーグルト』(日本文芸社)がある。
更新日/2018.01.26

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。