> > 海の幸たっぷり!パエリア風キャロットライス
海の幸たっぷり!パエリア風キャロットライスメインイメージ
レシピ カラダよろこぶレシピ 2017.12.27

海の幸たっぷり!パエリア風キャロットライス

「β-カロテン」が緑黄色野菜の中でもトップクラスの「にんじん」たっぷり使ったパエリア風キャロットライスをご紹介します。サフランを使用しなくても、にんじんでしっかりとキレイな色合いを出します。彩りも良く、フライパン1本で簡単に作れるので年末年始のおもてなしにも便利な一品です。
海の幸たっぷり!パエリア風キャロットライスメインイメージ
材料(2人分)
  • 米 ... 1合
  • にんじん ... 1/2本
  • シーフードミックス(エビ・いか・あさり等) ... 100g
  • にんにく ... 1片
  • 玉ねぎ ... 1/4個
  • アスパラ ... 2本
  • パプリカ(赤・黄) ... 各1/4個
  • オリーブオイル(オロ・デ・ヘナベ) ... 大さじ1/2
  • 水 ... 200ml
  • コンソメ ... 小さじ1/2
  • 塩 ... 小さじ1/2
  • こしょう ... 少々

作り方

  1. 下準備

    にんじんの半分は粗みじんにし、残りはおろし金でおろす。ニンニク・玉ねぎはみじん切り、アスパラは食べやすい長さに斜め切り、パプリカは8等分のくし形切りにする。

  2. 具材を炒める

    フライパンにオリーブオイル(オロ・デ・ヘナベ)とにんにくを入れて熱し、香りがたってきたら玉ねぎ・にんじん全部・米の順に加えて、米が透き通るまで中火で炒める。

  3. 米をフライパンで炊く

    水・コンソメ・塩・こしょうを加えたら、強火〜中火で混ぜながら1分加熱する。シーフードミックス・アスパラ・パプリカを彩りよく並べ、蓋をして弱火で約15分炊く。

  4. 仕上げ

    そのまま約5分蒸らし、出来上がりのお米の固さをチェックする。まだお米が固かったら再び加熱して、お好みの固さに仕上げる。

171227_01_02

今回たっぷりと使用しているにんじんは、強力な抗酸化力をもち、免疫力を高めてくれる「β-カロテン」が緑黄色野菜の中でもトップクラスです。また、エビやいかは高タンパクで低脂肪、低カロリーの食材で、肝臓の働きを強化し、疲労回復効果のある「タウリン」が豊富なので、お酒を飲む機会が多くなる時期に特におすすめです。にんじんの「β-カロテン」とエビやいかの「たんぱく質」を合わせて摂ると免疫力増強の効果も期待できます。

更新日/2017.12.27

PROFILEPROFILE

小山有希のサムネイル
レシピ考案/料理研究家小山有希
代々料理人の家系に生まれ、幼少のころから料理に親しみ、主に日本料理の基礎を学ぶ。「美味しく食べて、健康に美しく」「医食同源」をモットーとしたレシピを得意とし、栄養バランスはもちろん、味にも見た目の美しさにも定評がある。
テレビ出演のほか、健康や美をテーマとした書籍・雑誌・WEBサイトのレシピ考案・監修など幅広く活躍。
薬膳アドバイザー、ハーブコーディネーター、食育アドバイザー、パン講師。著書に『こうや豆腐&粉豆腐で健康・長生きレシピ』(日東書院本社)、『豆乳ヨーグルト』(日本文芸社)がある。
更新日/2017.12.27

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。