> > 【作り方】ツナときな粉で作るチキン風ナゲット
【作り方】ツナときな粉で作るチキン風ナゲットメインイメージ
レシピ 2017.10.25

【作り方】ツナときな粉で作るチキン風ナゲット

鶏肉の代わりにツナときな粉を使って作る、ちょっと変わったナゲットをご紹介します。
食材は保存食として常備しておけるものばかりなので、とっさの一品にもおすすめです。また、今回は揚げ焼きするので、使う油の量も少なくカロリーも控えめ。ぐっとヘルシーに仕上がります。
【作り方】ツナときな粉で作るチキン風ナゲットメインイメージ
材料(2人分)
  • ツナフレーク ... 1缶
  • 卵 ... 1個
  • 薄力粉 ... 25g
  • きな粉 ... 50g
  • にんにく ... 1片
  • DHCホットな美人の生姜(しょうが)パウダー ... 1袋
    (しょうがのしぼり汁1片分でも代用可能)
  • 塩、こしょう ... 少々
  • オリーブオイル ... 適量
    (※揚げ焼きにするオリーブオイルの量は食材の半分浸かるぐらいが適量です。)

作り方

  1. 材料を混ぜる

    ボウルに卵、ツナフレーク(汁気は切らずそのまま加える)、みじん切りにしたにんにく、「DHCホットな美人の生姜(しょうが)パウダー」を入れて混ぜ合わせ、薄力粉、きな粉、塩、こしょうを加えさっくりと混ぜ合わせる。8等分にして小判型に整えておく。

  2. 焼く

    フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、約160度くらい(菜箸を入れて、細かい泡が静かに上がってくる状態)になったら【1】を揚げ焼きする。きつね色になってきたら裏返し、両面こんがりと焼き色がついたら完成。
    ※お好みでカレー粉+塩を添えていただくのもおすすめです。

171025_03_02

ツナには学力能力を向上させたりコレステロールや中性脂肪を下げる効果の期待できるDHA、血液サラサラ効果のあるEPA、貧血予防効果のある鉄分などを含むので、女性はもちろんお子様にもおすすめの食品です。またホルモンバランスを整え、肌荒れの解消にも効果が期待できます。

たっぷりと使用しているきな粉は「畑の肉」と言われている大豆を炒って粉状にしたもの。良質のタンパク質をはじめとし、食物繊維、鉄、カルシウム、ビタミンB1、B2など、あらゆる栄養素をバランスよく含んでいます。女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを多く含み、美肌作りや骨粗しょう症の予防に役立ってくれます。
また、脂肪の分解を促す大豆サポニンを含んでいるので、脂肪の合成や吸収を抑える効果もありダイエットにもおすすめです。

そして、昔から漢方薬としても使用されているしょうがを使用しているので、血行を促進し、新陳代謝を高め、脂肪の燃焼を促進したりとダイエットにもおすすめの食材です。
また、活性酸素を除去してくれるので、シワやシミなどのアンチエイジング対策にも効果が期待できます。

材料を混ぜて焼くだけの、とても簡単にできるナゲットです。 美肌にもダイエットにもおすすめの一品ですので、ぜひ一度お試しになってみてください。

更新日/2017.10.25
更新日/2017.10.25

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。