> > ビタミンたっぷり!レバーと彩り野菜のオイスター炒飯
レシピ 2017.09.22

ビタミンたっぷり!レバーと彩り野菜のオイスター炒飯

今回ご紹介するのは、簡単に作れて美味しいニキビ対策レシピです。 ビタミンB群・C・Eには、ニキビを予防するためのはたらきがありますので、 本日のレシピで、しっかり補ってくださいね。
材料(2人分)
  • DHC発芽玄米 ... 炊いたもの丼2杯分
  • 豚レバー ... 100g
  • パプリカ ... 1/2個
  • ブロッコリー ... 1/4株
  • オリーブオイル(オロ・デ・ヘナベ) ... 大さじ1
  • 酒 ... 小さじ1
  • しょうゆ ... 大さじ1
  • しょうが(すりおろしたもの) ... 小さじ1
  • オイスターソース ... 大さじ1

作り方

  1. レバーはたっぷりの流水につけ、水が血で濁らなくなるまで、繰り返し洗います。
    くさみが気になるときは、さらに塩水や牛乳につける場合もありますが、つけすぎるとくさみと一緒にうまみまで抜けてしまうので、ほどほどに。

    170922_03_01

  2. レバーを一口大の大きさに切り、酒、しょうゆ、すりおろしたしょうがで下味を付けます。
    パプリカは1cm角に切り、ブロッコリーは下ゆでしておきます。

    170922_03_02

  3. フライパンを熱し、オリーブオイル(オロ・デ・ヘナベ)を入れ、レバーを中火で炒めます。色が変わったら、パプリカ、ブロッコリーを加え、軽く炒め合わせます。

    170922_03_03

  4. 一旦火を止めて、炊きあがった発芽玄米ご飯、オイスターソースを加え、最後に強火でさっと混ぜ合わせたら出来上がり。

    170922_03_04

ニキビは、毛穴に過剰な皮脂が詰まってしまうことが原因ですので、皮脂をスムーズに排出できる肌にするために、適切なターンオーバ-が必要となります。
ビタミンB群・C・Eは、ターンオーバーを促すために、とても大切な栄養素です。ブロッコリー、パプリカ、レバーは、必要なビタミンが多く含まれている食材ですので、積極的に取り入れることをオススメします。

ニキビ肌におすすめ成分

  • ビタミンB群⇒ブロッコリー、パプリカ、レバー
  • ビタミンC⇒ブロッコリー、パプリカ
  • ビタミンE⇒ブロッコリー、パプリカ、オリーブオイル(オロ・デ・ヘナベ)
更新日/2017.09.22

PROFILEPROFILE

レシピ考案/料理研究家Mayu
料理研究家、ナチュラルフードコーディネーター、食生活アドバイザー。
「簡単、美味しい、体に優しい」レシピを得意とし、和食を中心とした献立レシピがSNSで人気。ブログでは旦那様につくる晩御飯メニューなどを紹介している。
更新日/2017.09.22

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。