> > 蓄積していく疲労には、高い抗酸化力をもつ「イミダゾールジペプチド」がおすすめ!
蓄積していく疲労には、高い抗酸化力をもつ「イミダゾールジペプチド」がおすすめ!メインイメージ
ヘルスケア 2018.11.19

蓄積していく疲労には、高い抗酸化力をもつ「イミダゾールジペプチド」がおすすめ!

疲れを予防するには、疲れのもとである活性酸素を除去することが大切です。活性酸素に対抗する"抗酸化力"の強い成分として注目されているのが「イミダゾールジペプチド」。疲労のメカニズムと併せて、ご紹介します!
蓄積していく疲労には、高い抗酸化力をもつ「イミダゾールジペプチド」がおすすめ!メインイメージ
indexindex
  1. 体はなぜ疲れるの?
  2. 疲労解消の基本は睡眠!休息は意識的にとろう
  3. 注目の抗疲労成分!イミダゾールジペプチド
  4. 疲れは溜めこむと危険!早めに解消しよう

たくさん寝たはずなのにグッタリ。少し動いただけでヘトヘト...。
そんな、なかなか取れない疲れに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

"病気じゃないから""睡眠をとれば大丈夫"と思ってそのままにしておくと、大きな病気を招く要因にもなりかねない「疲労」。
その正体を知って、正しい知識で対策していきましょう!

体はなぜ疲れるの?

疲労感の原因は「活性酸素」

長時間のデスクワーク、立ちっぱなしの接客、激しい運動。疲れの原因は肉体的なもの・精神的なもの問わず人によって様々ですが、その疲れはいずれも、体から発せられる「休め」のサインです。

近年の研究により、疲れには活性酸素が大きく関わっていることが明らかになっています。
活性酸素とは、人が呼吸をする際に取り込まれる酸素の一部が、体内で変化したもの。強力な酸化力をもつ活性酸素は、増えすぎると細胞を錆びつかせ傷つけます。

活性酸素によって酸化し傷ついた細胞は、老廃物を排出。それに誘発されて発生するのが、疲労因子「FF(ファティーグ・ファクター)」です。「FF」が体内に増えると、その情報が脳の中枢に伝えられ、疲労を感じるという仕組みです。

通常は「FF」が増加すると、疲労回復物質「FR(ファティーグ・リカバー・ファクター)」によって解消されますが、活動中や加齢により「FR」のはたらきが「FF」の増加に追いつかなくなることも...。
加齢とともに疲れやすくなるのには、このような理由があったのです。

疲労解消の基本は睡眠!休息は意識的にとろう

181119_01_02

数ある疲労解消法の中でも、最も効果的なのが睡眠です。

疲労回復の効果を高めるためには、睡眠の質を上げることが大切。布団に入ったらすぐに眠りに落ちて朝まで目を覚ますことがない、という質の良い睡眠が毎日とれるようになることが、疲労回復の一番の近道といえます。

注目の抗疲労成分!イミダゾールジペプチド

疲労感を軽減したい...そんなときにおすすめしたいのがイミダゾールジペプチド

1年で何万キロもの距離を移動する渡り鳥の中には、2週間以上不眠不休で飛び続ける種類も。イミダゾールジペプチドは、そんな鳥たちの羽を動かしている"胸の筋肉"にとくにたっぷり含まれており、スタミナの源と考えられている成分です。

181119_01_03

イミダゾールジペプチドには、疲労を引き起こす原因である活性酸素を除去するはたらきがあります。
そのパワーは、大学や食品・医薬品メーカーが共同で行った「抗疲労プロジェクト」の研究において、疲労に"最も"効果があると認められたほど。

イミダゾールジペプチドがすごいのは、ほかの抗酸化物質とは違い、脳の活性酸素にピンポイントではたらくこと。
脳の入口には関門のようなものがあり、そこを通過できるのは数少ない成分だけ。その関門で、イミダゾールジペプチドは分子の小さいアミノ酸に分解され、通った後に再び元の姿に戻って、抗酸化力を発揮することができるのです。

181119_01_04

イミダゾールジペプチドは、鳥だけでなく私たちの体の中にも存在しています。しかし、30代をピークにその量は減少。体内の濃度を維持するには、積極的に摂取していく必要があります。

関連記事:
疲れの原因は脳にあり!脳疲労を解消する「イミダゾールジペプチド」がすごい!
目の疲れ=脳の疲れだった!イミダゾールジペプチドが効果的って本当?

疲れは溜めこむと危険!早めに解消しよう

疲れが蓄積する"長期疲労"は、その状態が長く続くと、大きな病気や突然死につながってしまう可能性も。「まだ大丈夫」と思わず、早めに休息をとりましょう。

イミダゾールジペプチドは、ビタミンCと一緒に摂取することで、そのはたらきをより早く実感できることが期待されています。*
毎日の食事から摂るのが難しい場合には、サプリメントの力を借りるのもおすすめです。継続するうちに、そのはたらきが実感できるはず。

今日から始めて、疲れに負けない体を手に入れましょう!

*1:大阪市立大 疲労医学教室の試験結果より
【監修】DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2018.11.19
更新日/2018.11.19

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。