> > 心のSOS!! ストレスとうまくつきあおう
心のSOS!! ストレスとうまくつきあおうメインイメージ
ヘルスケア 2018.08.23

心のSOS!! ストレスとうまくつきあおう

なんだかイライラしてしまったり、疲れてやる気が出なかったり...といった不調に悩まされていませんか?それはストレスが原因の"心のSOS"なのかもしれません。毎日を楽しく元気に過ごすためにストレスとのつきあい方を見直しましょう。
心のSOS!! ストレスとうまくつきあおうメインイメージ
indexindex
  1. ストレスについて理解しよう
  2. げんきな心と体のための5つの習慣

ストレス社会と呼ばれる現代。元気な心と体で過ごすには、上手なストレスとのつきあい方が重要になってきます。心と体がストレスの負荷に押しつぶされてしまえば、深刻な心の病を引き起こす可能性を秘めています。

心と体にきちんと向き合うことで、ストレスの早期発見。そのストレスをどのように解消すべきなのか考えていきましょう。

ストレスについて理解しよう

ストレスとは、外部からの刺激などによって、体内部に生じる反応のことです。私たちの生活の中にはストレスになるものが多くあり、職場や家庭における不安、緊張、恐怖、怒りなど、外部からの心理的刺激が心と体に負荷を与えてしまいます。

ストレスの原因は"悪いこと"だけとは限りません。就職や昇進、子どもの入学、卒業といった"うれしい"変化がストレスを招くことも。
うれしいという感情から高揚感に浸っているため気づきにくいのですが、気力や体力を余計に使ってしまうため、心と身体にとっては負担となっている場合もあります。

ストレスの回復と負荷

通常、私たちの心と体は、ストレスの原因となるストレッサー(外的刺激)から圧力を受けても、時間などとともにそのダメージから回復していきます。

しかし、生活習慣の乱れなどからストレスに対する抵抗力が低下すると、ストレスの圧力に押されがちに。その結果、体のだるさや不眠、イライラや憂鬱に悩まされることになります。それが重症化し、鬱病などの心の病になることもあります。

げんきな心と体のための5つの習慣

180823_01_02

元気な体をキープするには、「心身を休ませて」というサインに気づくことです。そして、ストレスを抱えていないかどうかを考えてみましょう。

「忙しくて無理が続いた」、「人に気を使うことが多い」などストレスがあると感じたら、下記の「5つの習慣」を参考に自分にあったストレス解決法をみつけましょう。

ストレスは人の心を成長させ、人生をよりよいものにする刺激にもなりますが、心身に負担をもたらすトラブルメーカーにもなります。

上手にストレスと付き合う術は、心身ともにすこやかで気持ちのいい人生に役立ちます。

バランスのよい食事

ストレスに負けない心身を作る基本となるのがバランスのいい食事です。まずは、栄養バランスのとれた食事を1日3食きちんととることが重要。

なかでも補っておきたいのは、ビタミンとミネラルです。野菜や果物に多いビタミンCや、魚や肉、玄米に含まれるビタミンB類などはストレスによって消耗しやすいといわれています。
また、カルシウムには精神の興奮を抑えるはたらきがあるため、不足するとイライラしがちに。

こうした栄養素を含む食品を意図的に取り入れることで、ストレスに負けない心身を作りましょう。サプリメントなら、手軽にバランスよく摂れるので、食生活が不安な人におすすめです。

体を動かす

ストレス解消の一つに運動があります。ちょっとした運動でもよい気晴らしとなり、ウォーキングや有酸素運動などがおすすめです。

今日はあの公園まで歩いてみようなど、適度な目標を作ると、満足感や達成感も得られるので、失いかけていた自信を取り戻す効果もあります。
青空の下をサイクリングするのも、すがすがしい気分になれるのでおすすめです。

日の光を浴びる

ストレスと不規則な生活は自律神経のはたらきを乱してしまいます。自律神経のはたらきが乱れてしまうと、眠れない、疲れがとれない、立ちくらみ、頭痛などの症状に悩まされてしまい、ストレスに立ち向かう力を弱めてしまいます。

そこで登場するのが日光です。早寝・早起きの正しい生活リズムを心がけ、朝起きてすぐに日光を浴びると体内時計や自律神経のはたらきが整います。

また、精神状態を安定させるセロトニンを増やす作用もあるので、朝起きたら、カーテンを開け、日の光を浴びる習慣を身に着けましょう。

ぐっすり眠る

睡眠は心と体のダメージを回復させる重要な要素です。どんなに忙しくてもしっかりとダメージを回復させるために、睡眠時間を確保しましょう。

就寝前は考え事をせずにリラックス。ベッドにPCやスマホを持ち込むと、心も体もリラックスできなくなるので要注意です。

香りや寝具を工夫するのも大切。よりリラックスできる環境で心と体を休ませましょう。

気分をリフレッシュ

気分をリフレッシュしたいときは趣味に没頭するのもいいでしょう。映画を見たり、スポーツを楽しんだり、自分の好きなことをするとストレスの緩和にもつながります。

手軽なリフレッシュにおすすめなのが音楽を聴くこと。音楽は心を活性化し、感情を豊かにしてくれます。緊張や不安など、そのときの気分にあわせてリラックスできる曲をみつけておくと、さまざまなストレスを感じるシーンで役に立ちます。


ストレスがちょっと多いなと感じた時に試すことができる5つの習慣をご紹介いたしました。気軽に試すことができるので、ぜひ試してみてください。

また、ストレス解消法は人それぞれあります。自分にはどのようなストレス解消法があるのか、いろいろ試してみて、そこから自分に適した方法を探し出しましょう。

【監修】DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2018.08.23
更新日/2018.08.23

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。