> > 女性の2人に1人がなる!? 膀胱炎の予防に「クランベリー」がおすすめな理由
女性の2人に1人がなる!? 膀胱炎の予防に「クランベリー」がおすすめな理由メインイメージ
ヘルスケア 2018.08.10

女性の2人に1人がなる!? 膀胱炎の予防に「クランベリー」がおすすめな理由

8/10は「トイレの日」。多くの女性が一生のうちに経験するといわれている"膀胱炎・尿道炎"について考えてみませんか?その原因や、予防に役立つとされるクランベリーのはたらきについて詳しくご紹介します!
女性の2人に1人がなる!? 膀胱炎の予防に「クランベリー」がおすすめな理由メインイメージ
indexindex
  1. 女性に多い尿トラブル!その原因は?
  2. 感染予防には「クランベリー」
  3. 日々の予防で、尿トラブルを起こしにくい体に!

「排尿時に痛みがある」「何度トイレに行ってもスッキリしない」など、不快な症状をともなう膀胱炎・尿道炎。
実は2人に1人もの女性が経験するといわれる、私たちにとって身近な病気です。

これまでに行われた様々な研究から、いま"予防"に効果が期待できると注目されているのが「クランベリー」
日本ではまだなじみの薄いフルーツに、どのようなパワーが隠されているのか探ってみましょう。

女性に多い尿トラブル!その原因は?

免疫力の低下や性行為など、あらゆるところに

排尿時の痛みや残尿感、頻尿などの症状が特徴の"膀胱炎"や"尿道炎"。

膀胱炎の原因の多くは、尿道口から侵入した大腸菌などの細菌が尿路をさかのぼって膀胱に感染する"上行性感染"によるもの。
そして尿道炎の多くは、性行為による淋菌・クラミジアなどの感染が原因とされています。

体には細菌に対する免疫力が備わっているため、通常であればこれらの菌に感染することはありません。
しかし、疲労や風邪、ストレス、月経、冷えなどにより免疫力が低下することで感染の可能性は高まります。また、女性は尿道が短いため細菌が膀胱内に侵入しやすく、男性に比べてかかりやすいとされています。

デリケートな部位のトラブルなので放置されやすく、症状悪化・再発を繰り返して治りにくくなってしまうことも。そうなってしまう前に手をうつには、どうしたらよいのでしょうか。

感染予防には「クランベリー」

180810_02_02

北米原産のフルーツである「クランベリー」

アメリカの先住民に古くから知られており、尿路感染への対策としても使用されてきました。
独特の酸味があるため、生食というよりはジュースやジャム、マフィン、パイなど様々な食品に加工され、食生活に欠かせないものとなっています。感謝祭には、七面鳥にクランベリーソースをかけて食べる習慣があるほど、アメリカでは代表的なフルーツです。

クランベリーがここまでアメリカで積極的に利用されているのはなぜでしょうか?

科学的にも証明されたクランベリーの「キナ酸」パワー

クランベリーは、膀胱炎や尿道炎などの尿路感染症の予防によいとされています。

尿はアルカリ性になると細菌が繁殖しやすくなり、膀胱炎になりやすいといわれます。
クランベリーに豊富に含まれる「キナ酸」には、体内で馬尿酸に変わり、尿のpHを下げて弱酸性を保ち、細菌の感染を防ぐ役割が。これが、クランベリーがよいといわれる理由です。

尿路感染症の再発経験のある女性を対象とした実験では、キナ酸を豊富に含むクランベリージュースを摂取してもらったところ、尿路感染症の再発が抑えられたという研究が数多く報告されています。

日本のJAID/JSC 感染症治療ガイドライン 2015でも、以下のように記載されています。

再発予防として、50歳以上の女性においてクランベリージュースの有効性が報告されており、65%飲料*を1日1回飲用することによりプラセボと比較して有意に再発を抑制する
出典:JAID/JSC 感染症治療ガイドライン 2015. ―尿路感染症・男性性器感染症―
*:クランベリー果汁65%の飲料

毎日継続して摂るにはなにがおすすめ?

180810_02_03

生のクランベリーはあまり見かけることはなく、ジュースや加工品から摂取するのが一般的です。

ただしクランベリー果汁は酸味が強く、そのままでは食用に向かないため、多くのジュースや加工品には甘味料が添加されています。糖分の摂りすぎが気になる、毎日継続して摂りたい!という方はサプリメントをおすすめします。

日々の予防で、尿トラブルを起こしにくい体に!

膀胱炎は年齢を問わず、誰でもなりうる病気です。
20代~40代女性は性行為や生理、妊娠などによりなりやすく、また閉経後の女性も膣内の常在菌が減少するため、抵抗力が下がると症状がでやすくなるといわれます。

トイレのお悩みは、デリケートで不快な思いをしやすいもの。免疫力が下がらないよう日々の生活習慣に気をつけることが大切です。クランベリーもそのサポートとして、ぜひ取り入れてみてくださいね。

DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2018.08.10
更新日/2018.08.10

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。