> > 【臨床データを公開!】グルコサミン2,000mg摂取の効果は?膝の痛みはどう変わる?
【臨床データを公開!】グルコサミン2,000mg摂取の効果は?膝の痛みはどう変わる?メインイメージ
ヘルスケア 2018.07.26

【臨床データを公開!】グルコサミン2,000mg摂取の効果は?膝の痛みはどう変わる?

関節によいといわれる「グルコサミン」。ほんとうに効果があるのか、どれくらい摂ればよいのかなど、気になりますよね。今回は、臨床試験のデータをもとにした「グルコサミン」の実力をご紹介します!
【臨床データを公開!】グルコサミン2,000mg摂取の効果は?膝の痛みはどう変わる?メインイメージ
indexindex
  1. 【データ1】膝の痛みが改善
  2. 【データ2】膝の曲げ伸ばしでの可動域が改善
  3. 【データ3】膝関節痛で低下した生活の質が改善
  4. グルコサミン摂取量は1日2,000mg以上がおすすめ!

階段の上り下りがつらい。歩くペースが遅くなった。
膝の関節に違和感が出てくると、日常生活の動作もおっくうになってきますよね。

"関節によい"と耳にすることも多い「グルコサミン」。
関節軟骨の主要成分のひとつで、軟骨を構成する"プロテオグリカン"の生成に必要な原料となります。

関連記事:関節に違和感を感じたらグルコサミン&コンドロイチンの始めどき。効果は?

気になるのは実際の効果ですが...「グルコサミン」の有用性は、数多くの臨床試験で明らかにされています。

今回はそのデータから、グルコサミンのパワーをご紹介します!

【データ1】膝の痛みが改善

概要

●対象:膝に痛みを感じる以外は健康な成人男女22名
グルコサミン塩酸塩を1日あたり1,500mg摂取(非摂取群はデキストリン含有カプセル)
●期間:12週間
●評価方法:VAS*を用いた膝の痛みの主観的評価

*VAS:痛みの程度を100mmの直線内に可視化した尺度。0mm(左端)は痛みがまったくない状態。100mm(右端)は今までで一番強い痛みとして、痛みの強さに合わせて選を引いてもらう。

結果は...

180726_01_02

12週間でVASスコアが有意に改善しました。グルコサミンを摂取した群ではスコアが1/3以下になっており、"痛みが和らいだ"と実感できた方が多かったという結果に。

出典:太田勝次, 高尾祐一, 鈴木直子, 山下慎一郎, 高良毅 (2016) 新薬と臨牀 , 65(7):958-965

【データ2】膝の曲げ伸ばしでの可動域が改善

概要

●対象:日常生活の普通の活動で膝に痛みを感じる以外は健康な成人108名
グルコサミン塩酸塩を1日あたり1,800mg摂取((非摂取群はセルロース含有対照食品)
●期間:4週間
●評価方法:膝の曲げ伸ばしにおける可動域の測定

結果は...

180726_01_03

非摂取群と比較して、膝の曲げ伸ばしにおける可動域が有意に改善されました。グルコサミンには、膝の関節のスムーズな動きをサポートするはたらきがあることが分かります。

出典:Ostojic SM, Arsic M, Prodanovic S, Vukovic J and Zlatanovic M (2007) Research in Sports Medicine , 15(2):113-124

【データ3】膝関節痛で低下した生活の質が改善

概要

●対象:日常生活の普通の活動で感じる程度の膝痛を感じている成人男女46名
グルコサミン塩酸塩を1日あたり2,000mg摂取(非摂取群はラクトース含有対照食品)
●期間:12週間
●評価方法:KOOS*を用いた主観的評価

*KOOS:膝関節損傷と変形性関節症転帰スコア。痛み、症状、日常生活活動、スポーツ・レクリエーション活動、膝関連の生活の質に関する42項目を5段階で患者自身が評価する。高いほど良好となる。関節の状態について総合的に評価できることから、軟骨細胞治療の評価法として国際的に広く使用されている。

結果は...

180726_01_04

こちらも非摂取群と比較して、"膝関連の生活の質"の項目のスコアが有意に改善しました。

出典:Braham R, Dawson B and Goodman C (2003) British Journal of Sports Medicine , 37(1):45-49

グルコサミン摂取量は1日2,000mg以上がおすすめ!

180726_01_05

上記の臨床試験データから、健常な成人がグルコサミン塩酸塩を摂取する場合は、1日2,000mg程度であれば、そのはたらきが感じられやすいといえます。

グルコサミンは、通常の食事からでは十分な量を摂るのが難しい成分です。
サプリメントで補給していくことをおすすめしますが、選ぶ際にはその含有量も注目してみてくださいね。

DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2018.07.26
更新日/2018.07.26

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。