> > 崩れないツヤ肌に!2017秋冬フェースパウダーの使い方
ヘア・メーク 2017.10.25

崩れないツヤ肌に!2017秋冬フェースパウダーの使い方

憧れのツヤ肌を叶えるためには、仕上げのフェースパウダーづかいが重要!乾燥しがちな30代・40代にとっては、しっとり仕上がってメーク崩れのしない美肌は憧れですよね。メークの達人が教える、フェースパウダーテクニックでお肌を格上げしていきましょう。
indexindex
  1. パフとブラシの違い
  2. パフの場合
  3. ブラシの場合

パフとブラシの違い

パフで仕上げる場合は、肌の油分をしっかりと抑えてくれます。ブラシで仕上げる場合は、ふんわりとやわらかい肌を演出してくれます。

171025_01_07

パフの場合

  1. パフにパウダーをつけ、もみ込む
    171025_01_01

    パフにフェースパウダーをつけ両手でもみ込むます。パフの中に粉が行き渡るようにして、なじんだら、肌へつけていきましょう。

  2. 顔の内側から抑えていく
    171025_01_02

    パフは滑らせるのではなく、顔の内側から外側に向かって抑えながら移動させていきます。

  3. 細かい部分はパフを折って
    171025_01_03

    小鼻や唇まわりなど細かい部分はパフを折り、優しく抑えましょう。その後、ポンポンと全体に広げます。最後に余分についたパウダーをパフでさっと払いましょう

ブラシの場合

  1. ブラシにパウダーを含ませる
    171025_01_04

    ブラシの表面、裏面に粉をつけます。手の甲にブラシ側面を軽くおしつけ、余分な粉を落としながら、ブラシ中まで粉をしっかり含ませてから顔にのせていきます。

  2. 毛先を90度に立て円を描く
    171025_01_05

    円を描くようにブラシを動かしながら、顔の内側から外側へ向かって全体にのせていきます。 その時、ブラシを90度に立ててふんわりとしたタッチでのせていきましょう。

  3. 細かい部分はさっと払うだけ
    171025_01_06

    目の下・おでこ・目の上はさっとブラシを払いながらつけます。フェースラインも忘れずに。

  4. モデル:栄木 明日香
更新日/2017.10.25
更新日/2017.10.25

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。