> > 運動嫌いさんのためのダイエット法"寒冷刺激"で脂肪燃焼をサポート
運動嫌いさんのためのダイエット法
ダイエット 2019.10.25

運動嫌いさんのためのダイエット法"寒冷刺激"で脂肪燃焼をサポート

ポッコリお腹が気になる...でも運動はできればしたくない。そんな運動嫌いの方のためのダイエットをご紹介。「寒冷刺激」で交感神経を刺激し「褐色脂肪細胞」を活性化させることで、脂肪の燃焼をサポート。「温冷浴」の実践方法もお教えします。
運動嫌いさんのためのダイエット法
indexindex
  1. 「寒冷刺激」で脂肪燃焼をサポート!
  2. とっても簡単!お風呂で「寒冷刺激」ダイエット

「運動しないと脂肪は燃えないんでしょ!?」「運動するのは苦手だから、ダイエットはムリ...」
そう諦めている方に朗報です。ランニングやストレッチなどの運動以外でも、脂肪を燃えやすくする方法があるんです!身体のメカニズムを知って、ぜひ実践してみてくださいね。

「寒冷刺激」で脂肪燃焼をサポート!

白色脂肪細胞の脂肪分解を促す

運動すると脂肪が燃えるという理由のひとつは、交感神経が刺激されるから。交感神経とは、カラダを活発に活動させるための神経です。これが刺激されて活発にはたらくと、白色脂肪内細胞内の脂肪分解が起こり、脂肪が燃えやすくなります。

運動以外に交感神経を刺激して、同じ流れを起こす方法、それが「寒冷刺激」です。「冷たい!」「寒い!」と神経に感じさせるのが役割。冬に代謝があがったり、水中での運動がダイエットには効率的だったりするのは、冷たい外気や水温で交感神経が刺激されるからなんです。

「褐色脂肪細胞」の脂肪燃焼を活性化

脂肪燃焼の理由はもうひとつあります。
脂肪細胞のなかには、"脂肪を燃やす"はたらきをもつ「褐色脂肪細胞」があります。脂肪が分解されてできた脂肪酸を熱エネルギーに変えるUCP1というたんぱく質を持っている細胞で、活性化することで燃焼パワーをアップ。実はこの褐色脂肪細胞のUCP1も「寒冷刺激」で活性化できるのです。

つまり、「寒冷刺激」は白色脂肪細胞の脂肪分解だけでなく、褐色脂肪細胞の脂肪燃焼も促すことができ、ダイエットに一石二鳥ということです。

とっても簡単!お風呂で「寒冷刺激」ダイエット

『温冷浴』でリラックスしながらトライ

運動しなくてもできる、簡単な「寒冷刺激」の方法をご紹介します。 それは、ずばり『温冷浴』。 お風呂で水、お湯を交互に約30秒ずつ浴びたり、冷タオルと温タオルを交互に当てる方法です。 毎日の入浴中にできるので、続けやすいのもうれしいですね。

180125_01_02

「寒冷刺激」の効果をアップさせるポイント。それは「褐色脂肪細胞」が存在する首の後ろから肩甲骨付近に焦点を絞ることです。冷たさと温かさを交互に感じることで体が寒い状況にあると脳が認識し、体温を維持しようと交感神経を刺激することで、白色脂肪細胞や褐色脂肪細胞のはたらきをスイッチオン!燃焼パワーをサポートしてくれるはずです。
※受診中の方は、必ず医師にご相談の上、行ってください。

ちなみに脂肪細胞へのはたらきが期待されるのは、寒冷刺激以外にもフコキサンチンといった成分が知られています。メタボやぽっこりお腹が気になる方は、寒冷刺激と合わせて成分配合のサプリメントを試してみるのもおすすめです。
運動や食事制限だけにこだわらず、自分に合ったダイエットを続けて、健康をキープしていきましょう!

【監修】DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2019.10.25
更新日/2019.10.25

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。