> > ラクトフェリン
ラクトフェリンメインイメージ
ラ行 2017.09.19

ラクトフェリン

乳腺で合成される糖タンパク質の一種で、母乳や牛乳などに含まれています。とくに、産後数日間に分泌される初乳に多く存在し、成熟乳には少ないことが知られています。抗菌・抗ウイルス作用や鉄の吸収を促す作用があり、免疫力を高める効果が期待できることから、サプリメント・健康食品の成分として広く利用されています。

期待できるはたらき

免疫力を高める

免疫細胞のひとつであるNK細胞を活性化させ、免疫機能を向上させることが分かっています。

抗菌・抗ウイルス作用

強力な抗菌・抗ウイルス作用により、体を守るはたらきがあります。ヒト臨床研究では、ヘリコバクターピロリ菌に対する抗菌効果や、C型肝炎ウイルスの血中HCV-RNA(ウイルス量)減少など、抗菌作用や抗ウイルス作用を示す複数の報告があります。

その他、期待できるはたらき

  • 鉄の吸収促進 など

摂取について

母乳のほか、牛乳などの乳製品にも含まれていますが、ラクトフェリンは熱に弱いため、効率的な摂取にはサプリメントの利用がおすすめです。

更新日/2017.09.12

PROFILEPROFILE

更新日/2017.09.12

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。