> > メリロート
メリロートメインイメージ
マ行 2017.09.19

メリロート

ヨーロッパからアジアにかけて自生するマメ科の薬用植物で、別名スィート・クローバー、和名はセイヨウエビラハギといいます。血液サラサラをサポートする香り成分・クマリン誘導体、抗酸化作用をもつケルセチンなどのフラボノイド類やサポニンなどのトリテルペン類を中心に構成されており、これらの成分が共同してはたらくことで血流やリンパの流れをスムーズにし、脚などのむくみを改善するようはたらきます。むくみ対策のサプリメントとして使用されているほか、時にダイエット目的で用いられることもありますが、脂肪吸収の抑制や体脂肪を減らす作用は認められていません。

期待できるはたらき

むくみ、むくみに伴う痛みなどの改善

収縮した血管・リンパ管を弛緩させるはたらきや炎症を抑える作用により、リンパや静脈の循環を改善し、むくみやそれに伴う症状を抑えます。臨床試験では、乳がんの手術に伴いリンパ節を切除し、上腕のむくみが生じた患者24名にメリロートを6カ月間毎日投与した結果、メリロート投与群に上腕の周囲長の減少(改善)と、むくみに伴う自覚症状の改善が認められました。

摂取について

ハーブティーやサプリメントで摂ることができます。短期間では効果が期待できないので、継続して利用するのが望ましいです。なお、メリロートを過剰に摂取すると、知覚麻痺や一過性の肝機能障害が生じるという報告例もあるので、目安量を守って摂取しましょう。

更新日/2018.10.02

PROFILEPROFILE

蒲原聖可のサムネイル
監修/医学博士蒲原聖可
高知県生まれ。徳島大学医学部卒業。同大学院修了。医師博士。
米国ロックフェラー大学、東京医科大学を経て現在、健康科学大学教授。日本薬科大学客員教授。昭和大学兼任講師。DHC研究顧問。日本統合医療学会理事、国際個別化医療学会理事。主な著書は『ヘルシーエイジングに役立つサプリメント・健康食品』(医学と看護社)、『サプリメント事典 第3版』(平凡社)『必携サプリメント・健康食品ハンドブック』(新興医学出版社)他多数。
医学博士 蒲原聖可ブログ/
http://www.dhcblog.com/kamohara/
更新日/2018.10.02

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。