> > ブルーベリー(ビルベリー)
ブルーベリー(ビルベリー)メインイメージ
ハ行 2017.09.19

ブルーベリー(ビルベリー)

目の健康に良いとされる青紫色の色素成分・アントシアニンを含む果実。アメリカでは野生種の名称から「ビルベリー」と呼ばれています。含有成分として、アントシアニン類、カテキンやプロシアニジンなどのタンニン類、ケルシトリンなどのフラボノイド類、クロロゲン酸などがあり、特にアントシアニンが、目の健康維持や眼精疲労対策にはたらきかける重要成分として注目されています。

期待できるはたらき

眼精疲労の改善、網膜の保護

人の目は、網膜にあるロドプシンという光を感知する物質が分解と再合成を繰り返すことで「見える」と感じています。しかし加齢や目の酷使により、ロドプシンの再合成力は低下することが分かっています。ブルーベリーに含まれるアントシアニン類は、ロドプシンの再合成を促すはたらきがあることから光刺激等によって起こる眼精疲労や見づらさを予防・改善します。また、網膜でのロドプシンの再合成を円滑にし、夜間視力の向上もサポートします。

加齢性白内障の予防

50名の高齢者を対象にした臨床試験では、ブルーベリーとビタミンEのサプリメントを4カ月間投与したところ、白内障の進行が抑えられたという結果が報告されています。

糖尿病性網膜症や高血圧性網膜症の改善

ブルーベリーの血管保護作用に関して、25%アントニアニン類に調整したサプリメントを投与することにより、糖尿病性網膜症や高血圧性網膜症が改善されたというデータがいくつかの臨床試験により明らかになりました。

その他、期待できるはたらき

  • 仮性近視の改善 など

摂取について

生の果実を果皮ごと食べたり、ジャムやジュースなどの加工食品でも摂ることができます。サプリメントでは、25%アントシアニンとして調整されたものが利用されています。

その他、注目のはたらき

近年、ブルーベリーによる高齢者の運動能改善作用を示した臨床研究も報告されています。具体的には、60歳以上の被験者を対象に、冷凍ブルーベリーを1日あたり2カップ、対照群としてにんじんジュースを6週間投与し、介入の前後で握力、反応時間、適応歩行、実行機能により運動機能が評価されました。解析の結果、にんじんジュース投与群に比べて、ブルーベリー投与群では、運動機能の有意な改善が認められたということです。ポリフェノール豊富なブルーベリーの摂取による運動機能の改善が示唆されます。


(医学博士 蒲原聖可ブログ「DHCブログ」ブルーベリーによる運動能改善効果[2015年04月27日(月)]より)
DHC健康食品相談室
通話料無料
0120-575-368(日曜、祝日を除く9時~20時)
医師・薬剤師・栄養士から構成される専門スタッフが、医薬品、医薬部外品、健康食品について飲みあわせを含めて、ご質問・ご相談を承ります。
更新日/2017.09.14

PROFILEPROFILE

蒲原聖可のサムネイル
監修/医学博士蒲原聖可
高知県生まれ。徳島大学医学部卒業。同大学院修了。医師博士。
米国ロックフェラー大学、東京医科大学を経て現在、健康科学大学教授。日本薬科大学客員教授。昭和大学兼任講師。DHC研究顧問。日本統合医療学会理事、国際個別化医療学会理事。主な著書は『ヘルシーエイジングに役立つサプリメント・健康食品』(医学と看護社)、『サプリメント事典 第3版』(平凡社)『必携サプリメント・健康食品ハンドブック』(新興医学出版社)他多数。
医学博士 蒲原聖可ブログ/
http://www.dhcblog.com/kamohara/
更新日/2017.09.14

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。