> > もしかして5月病?と感じたら。アロマを使ったお悩み別ケア方法5選
もしかして5月病?と感じたら。アロマを使ったお悩み別ケア方法5選メインイメージ
アロマ 2019.05.10

もしかして5月病?と感じたら。アロマを使ったお悩み別ケア方法5選

新生活に慣れる時期は、ストレスが心や身体にあらわれやすくなります。そんなときは好きな香りで落ち着きを取り戻しましょう。この記事では、具体的な症状別にアロマを使った対処法をご紹介します。
もしかして5月病?と感じたら。アロマを使ったお悩み別ケア方法5選メインイメージ
indexindex
  1. 新生活を始める人にあらわれやすい、5月病。
  2. 食欲がわかない時は「全身浴or足浴」
  3. 全身がだるい時は「バスルームを暗くして全身浴」
  4. 眠れない時は「ハンドマッサージ」
  5. 理由もなく落ち込む時は「胸元マッサージ」
  6. 便秘や下痢がつづく時は「腹部のマッサージ」
  7. アロマで心身の疲労をチューニングしましょう

新生活を始める人にあらわれやすい、5月病。

4月から新生活を始めた学生・社会人が5月頃にうったえる症状として一般的に知られる「5月病」。実は正式な病名ではなく、適応障害・不眠症・パーソナリティー障害など精神的な不調を起因とした症状の総称とされています。

新しい環境に慣れるため頑張りすぎたりストレスを抱え込み続けたりした結果、その疲労やギャップが心身に何らかのトラブルにつながることも...。

5月病の主な症状には

  • 全身の倦怠感
  • ぼーっとしてやる気が出ない
  • 寝付きが悪い
  • 食欲不振(過多)
などがあります。

「やる気が出ない」「だるい」といった心理的なものから、「眠れない」「食欲がわかない」といった身体的なものまで様々です。また、症状が重くなると鬱病になってしまう可能性も。

これらの症状が出た場合、まずはゆっくりとマイペースを取り戻すことが肝心。そこで役立つ『アロマを使った対処法』をご紹介します。 症状にあわせて、ぜひ実践してみてくださいね。

食欲がわかない時は「全身浴or足浴」

気分が落ち込むと、身体がこわばり、食欲不振または食欲過多につながることも。柑橘系やスパイシーな香りは食欲増進の効能があります。また、過剰な食欲を抑えるには、樹木系の香りを試してみてください。
香りに包まれる足浴や芳香浴がおすすめですが、ハーブティーを飲めば気軽に身体の内側からリラックスできます。

おすすめのアロマレシピ

食欲増進に《足湯》
足が浸かるくらいのお湯に垂らします。

食欲抑制に《芳香浴》
アロマディフューザーやアロマランプなどに垂らします。

全身がだるい時は「バスルームを暗くして全身浴」

寝ても疲れが取れず、とにかく身体がだるい。そんなときは、リラックスして身体の芯からほぐれる全身浴(アロマバス)がおすすめです。よりリラックス効果を高めるには、スマホ・PC・本なども手放し、部屋を暗くして自分自身の心と対話するスペースを作ってみましょう。
※お風呂を暗くする際は、危険のないよう注意してください。

おすすめのアロマレシピ

《全身浴》
バスタブにお湯を張って精油を垂らします。

眠れない時は「ハンドマッサージ」

新しい環境で頑張る時、どうしても気分が高揚したり、不安なことを想像したりして眠れないことも多いですよね。実は精神的な緊張状態が続くと、気づかないうちに手が凝り固まってきてしまうんです。

眠る前にハンドマッサージをするだけで、すとんと眠りに落ちることも。自分でやるのはもちろん、クイックマッサージなどで人にやってもらうことで芯からほぐれる気分を味わえますよ。

おすすめのアロマレシピ

《ハンドマッサージ》
オイルと精油を混ぜればアロマオイルの完成です。手で温めながらやさしくもみほぐしてください。

  • レモン ... 1滴
  • マッサージオイル(オリーブオイルなど) ... 10mL

理由もなく落ち込む時は「胸元マッサージ」

「病は気から」という言葉があるように、ストレスは万病の元といっても過言ではありません。過剰なストレスは、精神面だけでなく身体にも影響をおよぼし、自律神経や免疫系などの不調を引き起こしやすくなります。

自分にあった解消法を見つけて、ストレスや気分の落ち込みを感じたらすぐにケアする習慣をつけることをおすすめします。お風呂上がりに行う簡単なアロママッサージは、続けやすく気分もほぐれやすくなりますよ。

おすすめのアロマレシピ

《デコルテマッサージ》
オイルをなじませて、深呼吸しながら胸元の筋肉をやさしくほぐします。

便秘や下痢がつづく時は「腹部のマッサージ」

下痢や便秘がくり返し起こってしまうときは、精神的なダメージが影響していることが多いようです。好きな香りでおなかをマッサージしてみてください。
また、天然塩にアロマオイルを垂らすと入浴剤にも。リラックス効果を高める全身浴もおすすめですよ。

アロマで症状をやわらげつつも、状態がひどく治まらない場合は早めに病院に行きましょう。

おすすめのアロマレシピ

《腹部のマッサージ》
オイルをなじませて、深呼吸しながらやさしくなでます。

アロマで心身の疲労をチューニングしましょう

今回のレシピでご紹介したおすすめの精油以外に自分で好きな香りがあれば、迷わず使用してくださいね。気持ちの安らぐ香りは、人それぞれにあります。心が落ち着く香りを見つけるのも楽しいですよ。

また、自分自身にエネルギーを与える瞑想の時間を持つことは、慌ただしい日常の中で必要です。できれば1日の始まりと終わりに、ほんの少しでも自分だけの静かな時間を持ちましょう。
そして、ゆっくりリラックスした状態で香りを胸いっぱいに深く吸い込み、先入観にとらわれず、自分が感じるままに香りの本質を感じてみてください。

アロマで心身の疲労をチューニングし、心穏やかに過ごしたいですね。

【監修】DHC美容相談室
通話料無料
0120-575-370(日曜、祝日を除く9時~20時)
「DHC美容相談室」は、美容の専門スタッフによるお客様専用のご相談窓口です。DHCの化粧品に関するさまざまなご相談・お問い合わせに対し、スタッフは専門知識と豊富なデータをもとに、具体的なアドバイスでおこたえします。
更新日/2019.05.10
更新日/2019.05.10

RECOMMENDEDRECOMMENDED合わせて読みたい

RANKINGRANKINGアクセスランキング

POPULARPOPULAR人気の記事

TOPIC TAGSTOPIC TAGS人気のタグ

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。

オリーブチャンネルとは?

オリーブチャンネルは、株式会社ディーエイチシーが運営する、美容・健康情報をご紹介するサイトです。話題の美容・健康成分のご紹介や、肌や身体を美しく元気にする方法を発信していきます。